無料
エロ
動画

ものごとや思考を全て整理整頓するのは好きではない。
(もともと片づけるのが苦手なゆえ、彼から「○○っぱ」と呼ばれることが多い。
点けっぱ、置きっぱ、やりっぱ、開けっぱ、出しっぱ・・・、さすがに下着の脱ぎっぱだけはしないが)
混沌の中で生きていくのが気持ちいい。

そんな中で最初にはじめたブログは、心に浮かんだ言葉を書き綴るのにちょうどよかった。
偶然通りかかって訪れる人もごくわずか、誰かに読んでもらうつもりもなく、だけど声に出して呟きたいこと、表現したいことをつれづれに。

二つ目のブログは100%方向転換し、読み手を十二分に意識し、それこそJOBのようになっていた時もある。
嘘は書いてはいないが、自分が持っていた以上のファンタジーになってしまっていたんだってことに後で気が付いた。

ここを長い間、放置してしまった。
開設した時は、最初のブログと同じスタンスで始めたつもりでも、ネット上の経歴もあって無責任にあるいは気軽につぶやけないやっかいさ。
自分を晒すことに対する抵抗、対外的なわずらわしさ。
それに書きたいことはほとんど書いてしまったという気もする。

学生の頃までは本と映画にウエイトを置いた生活をしていたけど、社会人になった時、本や映画に耽溺するのはやめた。
私の人生にとって一生分のものは得た、これからは他人の人生ではなく自分の人生にエネルギーを使おうという意識もあった。

一度捨てたものはあまり魅力的ではなくなってしまう性分だとすると、書く魅力も無くなってしまったような気がする。

そして同じように、いつかあっさり生も捨てられるかもしれない。
あまり長生きする意味も感じないのでちょうどいいな。
そうはいっても、まだ一生分のワインを飲んでいないし、一生分のセックスもしていないので、当分先だけど。

さて、冒頭の通り捨てるのも整えるのも煩わしいので、なんとなくここがある、でよいか…

close