無料
エロ
動画

別れた理由

元ボーイフレンドのこと。
私、ちょっと、いや、かなりヒドイ女だった。3年くらい?続いていたのに、もう会う気はないって一通のメールだけで終わりにしちゃった。理由は聞かれなかった。

大好きだったけど、セックスだけじゃなくどこかに遊びに行ったり食事したりって普通のデートっぽいこともしたがったり、2日連続でべったり会いたがったり(わざわざ上京して来るわけだから、気持ちがわからなくもないけど)、重くなっちゃった。
お友達に話すと、笑う人、呆れる人。普通は、体だけの関係を超えて彼女扱いされて喜ぶことなんだろうけど、私には、いくらボーイフレンドが好きでもそこまでできない。

それと、ボーイフレンドの私に対する馴れと甘えが、私には重かった。日常生活から学校の話まで延々と話を聞かされたり。話をするのは楽しいけど、付き合いが長くなるにつれ内容があまりにも些末化していき、新幹線乗って来てまでそんなおしゃべりをしたいのかと…。ノリとしては小学生の子供が「ママ、ママ、聞いて!今日、学校でさ〜、それでね〜、だから〜、でもね〜、だってさ〜」みたいなかんじ。
いつの間にか月曜から日曜までの予定や習慣まで把握しちゃってて、あー、今日あたり時間あるからメール来るかなー、って予測も簡単に出来るようになった。その分、本来私のものじゃないはずの気苦労まで感じ始めた。
ボーイフレンドが困っていた時に助けてあげたことがあって、それから潜在的に私に頭が上がらなくなっちゃったのも(私がしたことは人間としては間違っていないと思っているけど)フェアな男女関係にはマイナスだったと、今、思う。
私と付き合っていた期間、ボーイフレンドにとって唯一弱みを見せたり弱音を吐けるのは私だけだったんだろう。ベッドの上以外でも、なんでも話せる、相談できるおねえさんより、もっと男と女、雄と雌でいたかったな。

もともとテンポラリーな関係だと意識していたし、ある時期から私の中で終わりは見えていて、学校を無事卒業するまで見届けて別れようと思っていた。
それが奴隷になっちゃって予定より早く終わりにしてしまったのは、両方の男に嘘をつくのがめんどくさいっていうか、精神的に負担に感じられたって理由。普通に複数の男性とお付き合いするのとはちょっと違うものね。嘘をつかなくても、ボーイフレンドは、俺のためにバイパンにしてくれたんだねV(^-^)V って前向きに解釈しただろうけど。

それでも私は彼にとって恩人らしく、数か月経って卒業の報告とともに何か困ったことがあったらいつでも力になりたいとメールをもらった時はねえちゃん泣けたなぁ。
でも、肝心なその後の資格試験の合格者にボーイフレンドの名前を見つけることがまだできない。目標に力が及ばなかったのか。心が折れてなければいいんだけど。



性くらべ



欲望丸出しで激しく求めて来い、って言われたって、本当にそうしたら、あまりにあさましい姿に腰を抜かしてイザナギみたいに逃げ出すんじゃないかと不安はあるけど、あちらもかなり変態さん。
きっと醜いものをご覧になりたいのでしょう。
どうせ剥き出しにされるのなら、ブレーキに足を置かなくてもいい、ってことね。

呪いの?ホロスコープ



人間は、大脳の大きさがほぼ同じで二足歩行できるって最大の共通項があって、その中でもアジア人特有のDNAもあって、更に日本人に多い遺伝因子もあったりして、火星人からみたら、たまたま電車の座席で私の隣りに座っているメタボのオジサンも、私と瓜二つに見えるに違いない。だけど似た人間同士、例えば彼から見たら全くの別人。
同じような色の木になる果物、ミカンと柿も二つに割ってみれば違うって分かるし、私、柿は好きじゃない。
まして後天的に形成される部分がほとんどのはずの性格、性癖は、数値や記号に置き換えることもできず主観で判断するしかない。人間の限られたキャパの中で考えることは大抵一緒とはいっても、似てるとか似てないとかは気分の問題なのかと思う。

それでもHさんと元ボーイフレンドは、何かにつけ似ていると感じさせられる。
私が軽くあしらった事柄には触れないところ、思ってもいないことは口に出さないし過剰な表現はしない正直なところ、だけど美味しい言葉はケチらない優等生(笑)。携帯の絵文字の好みも似ている。ちなみに文脈に関係なく「ちなみに」を多用し始めたらまさに双子だわ。
セックスの嗜好もちょっと似ているかな。普段はどちらかというと甘えたがりなタイプっぽいのに、エロモード中は支配というかリードのしかたやイカせることへのこだわりが異常に強いあたり。
エモーションとロジック(言い換えるならば、ベタベタする時とそうじゃない時)の切替えが早くて、合理的に付き合える。
どうりで忘れていたはずのボーイフレンドのことを最近になってしばしば思い出すはずだ。Hさんの方が年上だし色々経験しているぶん、世慣れ女慣れているのは明らかだけど。

Hさんに星座と血液型を聞いて首を捻ってしまった。
かずひこ、かずや、かずおは皆S座。かずしはY座。
かずひこはB型。かずや、かずおはO型。かずしはO型かB型だったっけ?

星座や血液型によるキャラクターの分類はあまり信用していないけど、たまにはS座の男以外と付き合いたかったf^_^;
それよりかずやとかずおの星座、血液型が一緒って…。
似ているところ、なさそうなんだけどなぁ。

どちらにしても私はS座に刺される宿命なのか。


あっ! Hさんとボーイフレンドの決定的な違いがあった!
ボーイフレンドはとにかく要領が悪いというか、優柔不断だった。メニューを選ぶ時(日が暮れちゃうよ〜。早く食べてホテル行こーよっ!)やラブホの部屋選びがとにかく遅くて(いちいちフロントに「お風呂の一番広い部屋は?」とか訊くのよ^^;ローション遊びが大好きだった)その点だけは毎回ヤレヤレと思ったっけ。
Hさんは適当に仕切ってくれるから、私は腕にぶら下がっていればOK。



G’sヰタ・セクスアリス


友人Gは口を開かなければイイ男。
いわゆる3高を絵に描いた男、ハンサムで長身、スポーツマン、一流大学出身、上場企業の本筋…を走っていた。最盛期に貰ったバレンタインのチョコレートは100個以上っていうのは眉唾だと思うけど。
当然ながらそんな勝ち組男と結婚しようと画策した女も腐るほどいたみたいだけど、結局、彼が結婚したのはちっとも彼を狙っていなかった私の女友達。

Gは酔っ払うとセクハラと猥談が好きで、露出も好きで、私も度々被害?にあっている。最近は、奥さんには決して話せない女性遍歴が恰好の肴になっている。

先夜はG版青春の門〈十代編〉を後日談を含め綿々と語ってくれた。
初体験は中学生。マセガキだったのね。中学生時代に2人、高校生時代に2人。

彼女のいない時期がなかったG、時には二股三股掛けていた(単に優柔不断だっただけのような気もする)Gが、アタックしてきた女性と付き合うか、セックスに踏切るかどうか、って瀬戸際で気にするのは、相手の評価や(下手だと思われたくない!)とか、周りへの影響(それを水面下で共通の知人に言い触らされたくない!)とか。ストーカーになりそうな女は避ける、とかはまだわかるんだけど、妙な点にこだわっていて、コイツは何なんだろう(笑)。
学校や仕事関係を通じた狭い世界でのお付き合いが多かったのかなぁ。
それも足の引っ張り合いが激しい競争社会で生き残る処世術なのかなぁ。
そうまで思うのなら努力して相手に満足してもらえばいいものの、Gの奥さん、彼のセックス「全然よくないっ!」っていたなぁ。
私もGには(奥さんと私は大の仲良しだし、私の彼もGと仲良しだし、頻繁に一緒に飲んでいるからもはや兄弟みたいな感じだし、っていうのもあるけど)期待できなさそうなニオイ(セクシーじゃないしオスのニオイがしないのよねー)を感じているからセックスしてみたいと思ったこと一度もないもんなぁ(実は踏まれて喜ぶM男じゃないかと睨んでいる)。
人数的にはかなり経験していそうなのに、そういうこともあるのかなぁ。そういえば、Gの方から好きになって付き合った女っているのかなー?
もっと突っ込んで聞きたいところだけど、隣で彼も聞いているから恥ずかしくて無理。

それでも凄いっ!と思ったのは、

女性の名前を全員フルネームで覚えている

(しかも結婚後の姓まで!)ことだ。

私のメモリーはせいぜい過去1年分しかなくって、初体験の相手は名前どころか顔も覚えていない。
女は最後の男を忘れず、男は最初の女を忘れないってこういうことなのかな。

大学編、社会人編と話を聞きたいところだけど、全員の名前を覚えていたりしてw ある意味、変態なんじゃないの。あー、続きが聞きたいっ。

女年齢

今年の私は年を重ねるのが怖くない。昨年より確実にイケていると思うから。
細かいところでは確かに経年変化の影を消せないけど、総合的にはやっぱり一昨年より昨年、昨年より今年の私の方がいい感じ。
10年前、20年前と比べるとどうだろう。やっぱり今の方がイケてるんじゃないかな。
私なりに無駄じゃなく年月を経過してきたつもりだから、今の自分に納得できるし自分が好きでいられる。

20代の私はとにかく一生懸命だった。小生意気でちょっとギスギスしていたと思う。
若いってだけで、女としてはあまりにも未熟で、コンプレックスの塊だった。

30代の私は迷いながら試行錯誤。余裕が出てき多分、ちょっと丸くなって自信もついてきた。あ、逆かな。自信がついてきたから丸くなった。人に優しくありたいと思えるようになった。それでも歳をとることに年々ナーバスだった気がする。ホルモンのバランスも不安定だった頃。

40を過ぎてやっと理解できたこと、吹っ切れたこと、満たされたこともある。

精神年齢や身体年齢、脳年齢があるのなら、女年齢って言うのがあってもいい。
私は今、幾つくらいなんだろう。
そういえば、40になる年の成人式の日、たまたま私も振り袖を着た。ホテルのラウンジで年配のご婦人に一張羅を褒めていただき「(成人)式は終わったの?」と声を掛けられ、調子よく「はい♪」ってお返事したけど、おばあさま、眼がお悪いようで^^;
あの日が私の女年齢成人式だとしたら、今は二十歳+α。うへへ、売り頃食べ頃ですwww


おっと、わすれちゃいけない。私の終身エステティシャンであるゴットハンド・JちゃんにSpecial Thanksなのだ♪



close